消化器内科

腹痛、胸やけ、膨満感、食欲不振、おう吐、下痢、便秘、下血などの症状、健診で指摘された肝機能障害などを診療致します。

対象疾患

便秘、逆流性食道炎、急性胃腸炎、胃・十二指腸潰瘍、腸閉塞、過敏性腸症候群など

検査内容

血液検査、内視鏡検査、超音波検査、腹部CT検査、X線撮影(腹部レントゲン)など

担当表

 
消化器内科 午前:佐久間
午後:佐久間
午前:佐久間

 
< 2016年4月1日更新 >

担当医

  • 佐久間 晶子