骨密度測定を開始しました。

kuwasaka お知らせ

骨粗鬆症は骨折の最大の危険因子であり、骨折発生率は年齢とともに上昇傾向にあります。
早期診断による適切な予防・治療が必要です。

当院の骨密度測定の特徴

・前腕で測定を行います。
・撮影時間は30秒です。
・痛みはありません。

★最後に診察結果のレポートをお渡しします!
印刷用「骨密度測定のご案内」(PDFファイル)
詳しくはお問い合わせください。